閉じる
  1. ひな祭りの歌の謎!「うれしいひな祭り」の歌詞の意味に隠された秘話とは?…
  2. 彼女のクリスマスプレゼント2021!予算1万円~2万円|彼氏から彼女に…
  3. 【SK-II】クリスマスコフレ2014!予約と価格&通販情報|お得なト…
  4. 『レモン』 アロマオイル(精油)の効果・効能|まさにもぎたてフレッシュ…
  5. 彼氏と彼女 ふたりで使えるクリスマスプレゼント!予算5,000円~10…
  6. 『 アロマテラピーとは何か? 』 エッセンシャルオイル(精油)とは?|…
  7. 『サンダルウッド(白檀)』 アロマオイル(精油)の効果・効能|上品な甘…
  8. 七五三のお参り時期は、9月や12月の時期外れでも大丈夫?忌中や喪中は?…
  9. 母の日のスペル・つづりを覚えよう!&カーネーションの花言葉で贈る♪ 英…
  10. 大学生の卒業旅行 『友人編』 海外旅行先おすすめ人気ランキングTOP5…
閉じる
  1. アロマディフューザーおすすめ人気ランキング!アロマでワンランク上の空間…
  2. アロマディフューザーとアロマ加湿器の違いをズバッと解決!選び分けのポイ…
  3. PMS(月経前症候群)の対策と改善に効果的なアロマを教えます!辛いPM…
  4. アロマスクールの選び方6つのポイント!【保存版】|就職・費用・サポート…
  5. 赤ちゃんと一緒に子連れ家族旅行!【 北海道編 】 赤ちゃん歓迎の宿おす…
  6. 赤ちゃんと一緒に子連れ家族旅行!【 東北編 】 赤ちゃん歓迎の宿おすす…
  7. 赤ちゃんと一緒に子連れ家族旅行!【 北陸信越編 】 赤ちゃん歓迎の宿お…
  8. 赤ちゃんと一緒に子連れ家族旅行!【 九州編 】 赤ちゃん歓迎の宿おすす…
  9. 赤ちゃんと一緒に子連れ家族旅行!【 沖縄編 】 赤ちゃん歓迎の宿おすす…
  10. 妊婦さんにおすすめ!口コミ人気 骨盤ベルト10選 ~ 妊娠から産後まで…
閉じる

Chopic

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

インフルエンザの症状【検査と料金の基本情報】予防対策もこれで完璧!



暑い季節も終わる頃になり、
これから次第に寒くなっていきます。

そこで気になるのが「インフルエンザの流行」ですよね。


毎年恒例の「インフルエンザ」ですが、
みなさんは予防接種を受けてお終いにされていませんか?



今回はインフルエンザがなぜ毎年流行るのか?
さらに、インフルエンザの種類と症状検査とそれにかかる費用
予防対策も含め
、詳しくご紹介していきたいと思います。




インフルエンザの種類 症状と特徴は?

book-y500


インフルエンザと一口に言っても、
実はA型・B型・C型の大きく三種類あります。

それらの特徴について、まずご説明したいと思います。


1. A型


A型の主な症状ですが、

・38度~40度近い高熱
・悪寒やさむけ
・ふるえ症状や頭痛
・めまい
・全身の強い倦怠感
・強度の関節痛、筋肉痛、筋肉の熱感、腰痛
・上気道炎など

他の種類に比べてやや症状が重たい点が特徴です。

また、感染の早さ・規模なども一番大きく
一般的に流行する多くがこの型です。



2. B型


B型の主な症状は、
A型の症状を軽くしたものといわれます。

また、A型が冬場に流行るのに対して、
B型は冬場だけでなく春先にも流行ることがあります。


A型とは異なり、
流行る機会もそれほど多くない点も特徴です。



3. C型


C型はB型よりも症状が軽く、
鼻かぜ程度といわれます。

A・B型と異なり、
流行ることはほとんどないようです。



なぜ、インフルエンザは毎年流行るのか?


毎年新たなインフルエンザの流行は
中国からはじまりますが、

その際、先ずニワトリのインフルエンザウイルスがブタに感染し、
ブタの体内で遺伝子組み換えが起こって
新しいタイプのウイルスができあがると考えられています。

それが人間に広まるという話です。


【こちらの関連記事も是非お役立てください】
⇒『インフルエンザ予防接種 気になる効果とその期間は?料金はいくら?


4つのインフルエンザ検査方法について

pods-i500


インフルエンザ検査方法の代表的なものに、
迅速診断法、ウイルス分離検査、血清抗体検査、
PCR検査の4種類があります。



迅速診断法


「迅速診断キット」と呼ばれる小さな検査器具を使い、
鼻からの吸引液や洗浄液、拭い液、のどからの拭い液などを取って
インフルエンザウイルスがいるかどうかを調べます。


A型B型いずれも検査することができる上、
結果も15分以内と迅速にわかることが良い点ですね。

これが最も一般的な検査方法になります。


ただし、発症直後に検査した場合検体の中にある
インフルエンザウイルスの量が少ないために、
感染していても陰性になる場合がありますのでお気を付けください。



血清抗体検査


発病後7日以内と、回復した頃の2回、血液を採取し、
ウイルスに対する抗体ができているかどうかを調べます。



ウイルス分離検査発病後


3日以内にのどの拭い液やうがい液、
鼻からの吸引液や拭い液などを取り、
その中からウイルスだけを取り出して、

どんなウイルスなのかをしっかりと調べる検査です。


結果が出るまでに5~10日ほどかかりますが、
精密度が高く、受診できるならお勧めです。



PCR検査


のどの拭い液や鼻からの吸引液などから
インフルエンザウイルスの遺伝子を検出する検査です。

インフルエンザA型、B型の区別だけではなく、
より細部まで検査できますので、こちらも非常にお勧めです。



それぞれについて
検査の正確さや発病からの期間が異なりますので、
ご自身の症状に合わせて、選択されることをおすすめします。




インフルエンザの検査にかかる費用は?

abstract-500


インフルエンザの検査にかかる費用ですが、
全国平均で3割負担1700円となっています

一方、予防接種に関しましては、
保険外診療(自由診療)となっており、
1000円~6000円と各病院で料金に開きがあるので要注意です。


検査に関しましては、料金は非常に低く抑えられていますので、
感染しているのではないかと不安に思っていらっしゃる方は
是非一度検査してもらうことを強くお勧めします。


インフルエンザに効果的な5つの予防対策



インフルエンザの予防対策は
巷でいろいろと紹介されていますよね。

その中でも、効果が高いものとおすすめの予防対策を
ピックアップしてご紹介したいと思います。

①【 マスク


一般的な予防法で、
効果も飛沫感染を防ぐ意味ではそれなりに高いです。

しかし、鼻・口・あごまでとを
しっかりと塞いでおく事が重要な点でもあります。



②【 うがい・手洗い


基本的にうがい・手洗は、
手や口に付着したウイルスそのものを
落とすことになりますから非常にお勧めです。


インフルエンザの予防には、手に付着したウイルスを、
口や鼻に持ってこないことが大切です



③【 適度な運動


運動をする事により血流を良くすることで、
免疫細胞がその血流に乗り、
全身くまなくパトロールできるようになります。


それによって、異常な細胞や病原体を検知、
素早くそれに対応することが可能となります。



④【 入浴


身体が冷えると免疫細胞の動きが悪く、
的確に病原体を駆除できなくなってしまいます。

入浴には、免疫細胞を全身に行き渡らせる効果あり、
なるべく少し長めの時間入浴して体を温める事も
非常に良い予防対策となります



⑤【 適度な湿度を保つ


湿度を保ち乾燥しないように注意しましょう。


空気が乾燥すると、喉の粘膜の防御機能が低くなる為、
インフルエンザにかかりやすくなります。

普段から加湿器を付けるなど、
湿度の管理には十分に気をつけましょう。



以上、インフルエンザに関しての基本的な情報を
お届けしてきましたがいかがでしたでしょうか。


予防対策に関しましても
今日から簡単にできるものばかりですので、
早速皆さんお試しくださいね。


関連記事

  1. 『みんなの家庭の医学』腰痛を改善する体操!?パピーポジションで克…

  2. 『 アロマテラピーとは何か? 』 エッセンシャルオイル(精油)と…

  3. 『ローズマリー・シネオール』 アロマオイル(精油)の効果・効能|…

  4. 『ゼラニウム』 アロマオイル(精油)の効果・効能|ローズを思わせ…

  5. それ!熱中症の症状じゃないの!?頭痛や吐き気 効果的な対処の仕方…

  6. 『ティーツリー』 アロマオイル(精油)の効果・効能|フレッシュで…

おすすめ記事

  1. アロマディフューザーおすすめ人気ランキング!アロマでワンランク上の空間を演出
  2. アロマディフューザーとアロマ加湿器の違いをズバッと解決!選び分けのポイントも解説
  3. PMS(月経前症候群)の対策と改善に効果的なアロマを教えます!辛いPMSを緩和させたいお悩みの方々へ
  4. 赤ちゃんと一緒に子連れ家族旅行!【 北海道編 】 赤ちゃん歓迎の宿おすすめランキングBest5
  5. 赤ちゃんと一緒に子連れ家族旅行!【 東北編 】 赤ちゃん歓迎の宿おすすめランキングBest5

Site Search

Bookmark

ページ上部へ戻る