menu
閉じる
  1. ノーラッド(NORAD)のサンタ追跡サイト 『 NORAD Track…
  2. 『みんなの家庭の医学』腰痛に効く!股関節ストレッチで腰痛を解消!
  3. 七五三のお参り時期は、9月や12月の時期外れでも大丈夫?忌中や喪中は?…
  4. メジャーリーガーを魅了!『ハイチュウ』 人気大ブレイクの秘密とは?
  5. 妊娠初期の腰痛にマッサージってあり?3つの腰痛改善法が腰に効く!
  6. 七五三 7歳の女の子の髪型!日本髪・桃割れの簡単おしゃれなやり方
  7. アロマテラピーおすすめ 『手作りコスメ&化粧品の本』 手作りコスメを誰…
  8. ハロウィン仮装は魔女衣装で!子供に手作り簡単帽子とほうきの作り方
  9. 高尾山の紅葉 見ごろ時期はいつ?混雑を避け紅葉スポットを満喫!
  10. ウルトラ蒸ししょうがの効果&作り方まとめ!ダイエット効果に超納得
閉じる
  1. アロマディフューザーおすすめ人気ランキング!アロマでワンランク上の空間…
  2. アロマディフューザーとアロマ加湿器の違いをズバッと解決!選び分けのポイ…
  3. 妊婦さんにおすすめ!口コミ人気 骨盤ベルト10選 ~ 妊娠から産後まで…
  4. 七五三の子供の服装と選び方!男の子と女の子のお参りの服装は着物か洋服か…
  5. 土用の丑の日はうなぎだけじゃない!?うなぎ以外の”う…
  6. 土用の丑の日にうなぎを食べる由来と、美味しいうなぎの見分け方!
  7. 七五三のお参り時期は、9月や12月の時期外れでも大丈夫?忌中や喪中は?…
  8. 七五三のお祝い金の相場はいくら?祝儀袋の選び方と書き方は?
  9. トコちゃんベルトの選び方とサイズ選び!妊娠中・産後のサイズの測り方
  10. 妊婦さんを徹底サポート!トコちゃんベルト2 ~ 効果と付け方・注意点 …
閉じる

Chopic

WordPressテーマ「Chill (tcd016)」

PMS(月経前症候群)の対策と改善に効果的なアロマを教えます!辛いPMSを緩和させたいお悩みの方々へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PMS(月経前症候群)アロマ|TOP


女性を悩ませるもの

その1つにPMS、月経前症候群をあげる方も
多いのではないでしょうか。


PMSの症状は個人差もありますが、
イライラしたり、ついつい食べ過ぎてしまったり、
頭痛やめまいがしたりと、生活に大きく影響を与えます。


そんなPMSの症状を改善する方法で、
最近注目されているのが 「 アロマ 」 です。


アロマの精油は、女性ホルモンのバランスを整えたり、
イライラした気持ちを落ち着かせたりと、
PMS対策に非常に有効です。


「 PMSの症状を改善したい! 」 とお思いの方、
「 具体的にアロマを使って、どのような対策をしたらいいの? 」

そんな疑問にお答えすべく、
PMS対策に役立つアロマをまとめてみました!




PMSとはどんな症状なの?アロマテラピーで緩和するって本当?



最近では、PMSという言葉もよく聞かれるようになり、
PMS症状に悩まされている女性も、増加していると言われています。


PMSとは、月経が始まる3〜10日前くらいから起こる、
身体的、精神的不快症状のことを指します。
月経前症候群 」 とも呼ばれます。


PMSの身体的な症状としては、動悸やめまい、
日中の眠気、ひどい頭痛や腰痛があります。


また、精神的なものになると、
普段には何とも思わないことでイライラしたり、
感情の起伏が激しくなることもしばしば。



PMS(月経前症候群)アロマ①




食欲が抑えられず、結果として体重が増えてしまったり、
栄養バランスが悪くなり肌が荒れてしまう、などの症状が現れます。


月経がある女性の多くは、何らかの
PMS症状を経験していると言われていますが、

かなり個人差があり、症状があまり気にならない人もいれば、
生活に支障がでるほど、重い人もいます。


そしてPMSの特徴として、月経が始まりとともに
症状が消えて軽くなります。

しかし、症状が消えると分かっていても、
毎月毎月やってくるPMS症状は辛いものです・・・



PMS(月経前症候群)アロマ②




そこで、最近、注目を集めているのが、
アロマテラピーでPMSが緩和する “ ということ。


PMSの原因は、確実には突き止められていませんが、
エストロゲンとプロゲステロンの、2つのホルモンの
バランスが崩れて起こると言われています。


それ以外の原因として、日常のストレスや
偏食などの生活習慣も、PMSの発生に関係しているようです。


アロマテラピーで使用する精油の中には、
ホルモンのバランスを調整する作用を持つもの、
リラックス、リフレッシュさせてくれるものが多数存在します


また、PMSの発生を抑えるものだけでなく、
出てしまった症状を軽くしてくれる 」 精油もたくさんあります。

アロマテラピーはPMSの始まりから終わりまで、
女性を助けてくれるものなのです。


しかも、普段の生活に簡単に取り入れられるのも
嬉しいところ。あなたのお悩みの症状に合わせて、
アロマテラピーを取り入れてみてくださいね。



PMSの症状緩和に効果的な効能を持つ アロマオイル(精油)はこちら

PMSの症状緩和に効果的な精油 ① ・・・ 『 ゼラニウム


PMS(月経前症候群)アロマ|ゼラニウム




ローズに似たフローラルな香りの中に、レモンのような
爽やかさを感じます。ローズのような華やかな香りがするのは、
ゲラニオールという成分がたくさん含まれているから。


このゲラニオールという成分が、女性ホルモンの一種である
エストロゲンの分泌を助けると言われています。

このようにゼラニウムは、乱れがちなホルモンバランスを
整えるので、生理不順やPMSにもよいとされています。


また、自律神経のバランスも整えてくれるので、
情緒が不安定な時にも活躍する精油です。

香水にもよく使われるほどポピュラーな香りなので、
様々な場面で使用できる、とても便利な精油の1つです。



PMSの症状緩和に効果的な精油 ② ・・・ 『 クラリセージ


PMS(月経前症候群)アロマ|クラリセージ




クラリセージはまさに 「 女性の味方 」 の精油です。

その理由は、クラリセージに含まれている
スクラレオールと呼ばれる成分が、女性ホルモンの
ひとつであるエストロゲンに似た働きをするため。


女性ホルモンのバランスが乱れて起きる、
様々な症状の緩和に役立つからです。

またリラックスする成分も含まれているので、
イライラを鎮めて幸福感を与えるとも言われています。


ちなみに、クラリセージの香りは、スパイシーと
甘さを兼ね備えた、少しパウダリーな独特な香りです。


普段はあまり好きな香りでなくても、女性ホルモンの
バランスが乱れがちな時は、その香りが心地よいこともあるので、
生理前には一度、香りを試してみてはいかがでしょうか。


通経作用が知られているので、妊娠中の方は
使用しないように注意してくださいね。



PMSの症状緩和に効果的な精油 ③ ・・・ 『 ローズ


PMS(月経前症候群)アロマ|ローズ




香りの女王 」 であるローズは、
女性のライフスタイルのどのステージでも役立つ精油。


非常に高価なアロマオイルではありますが、
その分、他の精油よりも多くの成分を含みますので、
1滴でも絶大な効果を発揮します。


また、ローズはホルモンの司令塔である、
脳の下垂体や視床下部を刺激すると言われており、
ホルモンのバランスを整える働きあります。


さらに、血液や子宮を浄化する作用も知られていますので、
思春期、出産、更年期、老年期、
女性のどのライフステージにも役立つ精油です。


そしてローズの優しい愛情にあふれる香りは、
心を癒し、幸福感を与えます。ネガティブな感情に
とらわれがちな時は、ぜひローズを香ってみてください。


ローズの優しい香りが、再びあなたに、
喜びや愛情を与えてくれるはずです。




Sponsored Links


PMSの症状緩和に効果的な精油 ④ ・・・ 『 ネロリ


PMS(月経前症候群)アロマ|ネロリ




PMSの症状は、精神的な不安やストレスが
大きく関与していると言われています。

心が乱れて、つらい感情にあふれている時は、
ぜひネロリの香りを試してみてください。


ちなみにネロリは、ビターオレンジの花からとれる精油、
甘さの中に少し苦みを感じる、繊細でフローラルな香りです。

リナロールや酢酸リナリルなどの成分が、相乗効果で
不安な気持ちや、ストレスから気持ちを引き上げてくれます。


心の葛藤やストレスが、腹痛や頭痛など
身体的症状として現れているような方にも
おすすめの精油です。



PMSの症状緩和に効果的な精油 ⑤ ・・・ 『 ジャスミン


PMS(月経前症候群)アロマ|ジャスミン




ローズが 「 香り女王 」 であるならば、
ジャスミンは 『 香りの王様 』。


そう呼ばれるくらい、1滴でも効果の高い精油で、
ローズとも似た働きがあり、ジャスミンもローズと同様、
子宮や血液を浄化すると言われています。


また、分娩の際は子宮の収縮を強めて、お産を助けます。
もちろん子宮を収縮させるので、妊娠中の方は
使用しないように注意してください。


さらに、ジャスミンの濃厚でフローラルな香りは、
脳内のドーパミンの分泌を増やすと言われており、
高揚感、多幸感をもたらしてくれます。


ですので、精神を高揚させる作用があり、
緊張や不安な感情から、気持ちを引き上げて、
自信を与えてくれる香りです。


症状別にアロマの利用法をお教えします|PMSに効くアロマレシピ・ブレンド!

アロマレシピ ・ブレンド ① ・・・ 『 イライラ対策やストレス


PMS(月経前症候群)アロマ|イライラ対策やストレス




生理前には、女性ホルモンのバランスの乱れから、
気持ちにムラがあったり、いつもだったら何ともないことで
落ち込んだり、イライラすることもよくあること。


そんな時は、簡単に作れるアロマスプレーで
気分転換しちゃいましょう♪






 【 用意するもの

・ローズ精油 2滴
・ゼラニウム 3滴
・ラベンダー 2滴
・ベルガモット 3滴

・無水エタノール 5ml
・精製水 50ml

・スプレー容器
(ガラスのものが望ましい)




 【 作り方

① スプレー容器に精油をいれます。
 (※この時に香りをチェック♪
    お好みの香りに仕上げましょう!)

② 無水エタノールを加えてよく混ぜます。

③ 精製水を注ぎ、さらによく混ぜたら完成★







精油はお好きな精油を使ってもOK!
全部で10滴になるように調整してくださいね。
甘い香りがお好きならジャスミンもおすすめですよ♪


お部屋にシュッとしてリラックスしたり、
いらないハンカチにしみ込ませたりして、
香りを楽しんでくださいね。



アロマレシピ ・ブレンド ② ・・・ 『 動悸・めまい

PMS(月経前症候群)アロマ|動悸・めまい




動悸やめまいは、女性ホルモンバランスの乱れだけでなく、
自律神経の乱れも関係していると言われています。

そんな症状でお悩みの方は、ネロリやベルガモットで
自律神経のバランスを整えてあげましょう。


ネロリやベルガモットに、自律神経もホルモンバランスも整える
ゼラニウムをプラスしたら、なお効果的です!


アロマディフューザーに各精油を1滴ずつ入れて、
お部屋に香らせてリラックス♪ カモミールなどの
ハーブティを飲んで、心を落ち着かせましょう。


ハチミツやベースオイルに、各精油を 1滴ずつ入れて、
ゆっくりお風呂に入るのもおすすめですよ。



アロマレシピ ・ブレンド ③ ・・・ 『 つらい頭痛・腰痛




PMSの症状の中で、頭痛や腰痛でお悩みの方も多いはず。
学校やお仕事を、どうしても休まないといけないくらい、
重い症状の方もいらっしゃると思います。


PMSが原因の 「 痛み 」 ですが、
月経前にセルフトリートメントすることによって、
ずいぶんと楽にする事が出来るんです。


レシピとしては、鎮痛効果があるとされている
スイートアーモンドオイル 20mlに、クラリセージ 2滴、
ラベンダー 2滴、イランイラン 1滴を加えてよく混ぜます。


PMS(月経前症候群)アロマ|つらい頭痛・腰痛




生理が始まる2週間〜1週間前くらいから、
腰、仙骨、下腹部まわりに上記のオイルを塗布して、
優しくいたわるようにトリートメントしましょう。


頭痛にはリラックスできるラベンダーなどの香りと、 
スッキリするペパーミントの香りを、ティッシュに落として、
ゆっくり深呼吸してみてください。


気持ちも落ち着いて、ずいぶんと楽になりますよ♪



アロマレシピ ・ブレンド ④ ・・・ 『 眠気 (眠くなる前の対策も)


PMS(月経前症候群)アロマ|眠気 (眠くなる前の対策も)




生理前は眠くてどうしようもない!
でも学校も仕事もあるし・・・、どうにかして!
そんな方には、スッキリさせるアロマの香りがおすすめ。


ローズマリー・シネオール、レモン、ペパーミント、
グレープフルーツ、レモングラスなどから、
その日の気分にあった精油を、2〜3種類チョイス♪


お仕事の時は、アロマペンダントに選んだ精油を
1滴ずつ入れて、集中したい時に香ってみましょう。


他にも、お部屋でお勉強をしたい時は、
アロマディフューザーで香りを広げておくのも効果的!
集中力が増して、頭がシャキッとしますよ。



アロマレシピ ・ブレンド ⑤ ・・・ 『 不眠の解消・安眠を促す 』

PMS(月経前症候群)アロマ|不眠の解消・安眠を促す




眠りたいのに眠れない・・・、それって本当に辛いことですよね。
安眠に大事なのは、寝る前に身体をしっかり温めてあげること。


普段シャワーだけで済ましてしまっている人は、
アロマの香りで癒されながら、ゆっくりとアロマバスソルトの
お風呂に入って、身体を温めましょう。






 【 用意するもの

・天然塩 大さじ 1杯
・重曹 大さじ 1杯

・ラベンダー 2滴
・マジョラム 1滴
・クラリセージ 1滴





上記のものをすべて混ぜ合わせて、お風呂にいれるだけ♪


ラベンダーとクラリセージはリラックス、
マジョラムは身体を温めてくれます。天然塩も発汗を促し、
身体を芯まで温めてくれますよ。


本当にリラックスできる香りなので、
長湯後の立ちくらみには注意してくださいね。



アロマレシピ ・ブレンド ⑥ ・・・ 『 食欲増進による体重増加




生理前はホルモンバランスの乱れから、イライラして
ついつい甘いものに手がのびてしまったりします。

“ 食べることでストレス解消! “ っと、
されている方も多いのではないでしょうか。


そして体重が増えてしまって、後悔しちゃう・・・。

ホルモンのせいだと分かっていても、
どうにかしてこの食欲を抑えたいものです。

そんな時もアロマの力を借りましょう!


PMS(月経前症候群)アロマ|食欲増進による体重増加



グレープフルーツの香りには、食欲を抑える作用、
代謝を上げて脂肪を燃焼しやすくする
作用があると言われています。


お食事前、ティッシュやコットンにグレープフルーツと、
ホルモンのバランスを整える効能があるゼラニウムを、
1滴ずつ垂らして香りを楽しみましょう!


間食がしたくてどうしようもないときも、
お菓子に手を出すまえに、この香りを嗅いで
温かいお茶を飲んでリラックス♪


しばらくすると食欲も落ち着いてくるはずです。



アロマレシピ ・ブレンド ⑦ ・・・ 『 気になる肌荒れやニキビ

PMS(月経前症候群)アロマ|気になる肌荒れやニキビ


生理前になるとお肌が敏感になるので、
お肌が荒れがちになります。


またイライラが増えるので、お菓子を食べることで
気持ちを落ち着かせていると、胃腸の乱れからニキビが出現!!!

そんな自分にまたイライラ・・・、悪循環ですよね。


生理前の憂鬱な時だからこそ、アロマを使った
ちょっとリッチなスペシャルクリームで、
心を癒しながらスキンケアをしてみませんか?






 【 用意するもの

・みつろう 6g
・ホホバオイル 24ml
・ローズウォーター 4ml

・ローズ 1滴
・ネロリ 1滴
・マンダリン 1滴

・耐熱容器
・竹串
・クリーム容器




 【 作り方

① 鍋に湯を沸かし、耐熱容器にみつろうと
  ホホバオイルを入れて湯煎で溶かす。

② 湯煎からはずし、
  ローズウォーターを加えてよく混ぜる。

③ 粗熱がとれたら精油を加えてよくまぜ、
  クリーム容器に移して完成!







ローズは心を癒し、お肌に内面からの輝きを与えます。
ネロリは不安を取り除き、肌を若返らせます。

マンダリンは心に明るさをもたらし、お肌を柔らかくしてくれます。
まさに心とお肌のスペシャルクリームです♪


~ あなたにピッタリの香りがきっと見つかります ~ PMSと上手に付き合いましょう

PMS(月経前症候群)アロマ③




PMSは女性ホルモンのバランスが崩れておきる症状ですが、
それ以上に、日々のストレスや気持ちの部分が大きく
影響するのも事実です。


今回、いくつかPMS対策のアロマレシピをお伝えしましたが、
大事なのは、「 自分の心地よい香り 」 でリラックスすることです。


アロマの精油は、ご紹介したもの以外でもたくさんあります。

ぜひ、今回のレシピを参考にしながら、
自分にあったアロマブレンドを探してみてくださいね。


憂鬱なPMSをアロマとともに、
上手に付き合っていきましょう♪




◇ アロマ関連ページ ◇

>> アロマテラピーとは何か|精油(エッセンシャルオイル)とは

>> アロマとハーブの違い|フラワーエッセンスについても

アロマセラピストになるには?|具体的な方法について

>> アロマスクールの選び方6つのポイント! 【 保存版 】


>> アロマテラピーおすすめ本 ※ただ今ナビページ制作中。
カテゴリー ” アロマテラピー ” などからご覧いただけます。

>> アロマオイル(精油)の効果・効能一覧 ※ただ今ナビページ制作中。
カテゴリー ” アロマテラピー ” などからご覧いただけます。


Pocket

関連記事

  1. アロマオイル・精油・エッセンシャルオイル|効果・効能TOP

    『ベルガモット』 アロマオイル(精油)の効果・効能|大人向きの甘…

  2. アロマテラピー検定おすすめ『テキスト&問題集』TOP

    アロマテラピー検定おすすめ 『テキスト&問題集』~ 試験対策だけ…

  3. peace-of-mind-349815_640

    『みんなの家庭の医学』腰痛に効く!股関節ストレッチで腰痛を解消!…

  4. Spt-640

    インフルエンザ予防接種 気になる効果とその期間は?料金はいくら?…

  5. baby-203048_640

    『みんなの家庭の医学』腰痛を改善する体操!?パピーポジションで克…

  6. アロマスクールの選び方|TOP

    アロマスクールの選び方6つのポイント!【保存版】|就職・費用・サ…

おすすめ記事

  1. アロマディフューザーおすすめ人気ランキング!アロマでワンランク上の空間を演出
  2. アロマディフューザーとアロマ加湿器の違いをズバッと解決!選び分けのポイントも解説
  3. 妊婦さんにおすすめ!口コミ人気 骨盤ベルト10選 ~ 妊娠から産後まで効果的に骨盤ケア ~
  4. 七五三の子供の服装と選び方!男の子と女の子のお参りの服装は着物か洋服か?
  5. 土用の丑の日はうなぎだけじゃない!?うなぎ以外の”う”のつく食べ物と行事食

Pickup記事

  1. Midsummer Day of the Ox - Unotuku food & Events diet TOP
  2. 753HahaoyaKamigata000
  3. CurryCurry0
  4. Pelvis Belt-Makikata TOP
  5. Tokocyan Kuchikomi Top
  6. Ninshin-KotubanBelt
  7. アロマテラピーとはTOP
フォトマルシェ - PhotoMarche 

Site Search

Bookmark

ページ上部へ戻る